矯正歯科

悪い歯ならびや噛み合わせを、きちんと噛み合うようにして、きれいな歯ならびにする歯科治療です。

しかし、きれいな歯ならびにするために、歯を削って「差し歯」にすることは、基本的にはありません。 矯正装置を通じて、歯やアゴの骨に力をかけてゆっくりと動かして、歯ならびと噛み合わせを治していきます。

歯が不揃いだったり、上下のアゴの歯ならびがお互いにちゃんと噛み合わない状態を、専門的には「不正咬合」といいます。

~不正咬合をそのままにしておくと、以下のような問題が出てきます~

食べ物がよく噛めない
ことばが明瞭でなくなる
むし歯になりやすい
歯槽膿漏になりやすい
口臭の原因になる
アゴの関節に負担をかける
歯を折ったり、ケガしやすい
不正咬合を治すことで、自分の容姿に自信が持て、今までのコンプレックスを解消できることも、重要なことのひとつです。

不正咬合の種類

出っ歯(上顎前突)

上の前歯が強く前に傾斜していたり、上の歯ならび全体が前に出て噛んでいます。 また下のアゴが小さかったり、後ろにあることで見かけ上、出っ歯にみえることもあります。 この状態では、口を楽に閉じることができませんし、顔のケガで前歯を折ったり、くちびるを切ったりしやすいです。 またこの噛み合わせにより、下の前歯が上の前歯の裏側の歯ぐきを傷つけていることもあります。

受け口(反対咬合)

下の歯が上の歯より前に出ている噛み合わせです。 上下の前歯の傾きに問題がある場合と下のアゴが大きすぎたり上のアゴが小さすぎることによる場合とがあります。 アゴの大きさに問題がある場合、アゴの骨の成長によって変化しますので、成長のメドがたつまで長く追いかけていかなければなりません。 うまく噛めないだけでなく、聞き取りにくい話し方になることが多いです。

矯正治療装置

矯正治療では口の中に装置(ブラケット)を取り付けます。
ブラケットが目立つのではないかと思うかもしれませんが、最近は透明で目立たない装置、歯の裏側に取り付ける装置といったものもあり、従来とは比べもにならないほど目立たずに治療することができます。

歯科矯正が必要な理由

矯正治療は歯並びをきれいにすることだけが目的と考えられていますが、よく咬めるようにもなります。
審美的な改善だけでなく機能的な改善も治療によって得られるのです。
よく咬めるようになると、何が良いのかと言うと、まず歯の寿命が長くなることです。
それは、自分の持っている歯すべてで咬めれば1本ずつの歯の負担も減り、その歯の仕事が長くできるからです。
人間だって過酷な労働をしいられればいつかは倒れてしまうことを考えてもらえば、それと同じです。
また、審美的な改善も大事なことです。
きれいな歯並びは自分の自信にもなるでしょうし、他人から見ても気持ちのいいものですから、心の健康も同時に得られることでしょう。

矯正歯科認定医による治療

きたの歯科では、日本矯正歯科学会認定医が治療にあたりますので安心して治療を受けていただけます。
日本矯正歯科学会の認定医制度は、矯正歯科医療の水準を維持し向上を図ることにより国民に適切な医療を提供するために行われています。
そのために学会は、矯正治療に関して適切かつ充分な学識と経験を有するものを「学会の認定医」としています。
認定医の資格は、引き続き5年以上日本矯正歯科学会の会員で、学会指定研修機関(歯科矯正学講座を有する大学の附属病院矯正歯科及び学会が認めたその他の機関)における所定の修練を含めて5年以上にわたり相当の矯正歯科臨床経験を有し、学会の認めた刊行物に矯正歯科臨床に関連する報告を発表し、認定医審査に合格し、登録した者が認定医として認められております。
認定医は5年ごとに認定の更新が必要で、認定期間の5年以内に所定の研修ポイントを獲得の上、学会の認めた刊行物又は学術集会において矯正歯科臨床に直接関係する報告を行うことが必要とされています。

治療の流れ

(1)主訴(気になるところ、治したいところ)を伺わせて頂きます。一般的な矯正治療(装置、期間、費用)についてご説明いたします。気になることはどんどん質問して下さい。相談料2,100円

(2)実際に、患者様の骨、歯、顎間接の状態をレントゲン、写真(顔、口の中)、歯型などを基に詳細に検査させていただきます。検査により意外な症状の原因がわかるかも知れません。費用31,500円

(3)検査後コンサルテーションまでの間で、リスク検査をします。リスク検査とは、唾液から、虫歯になりやすいかどうかを調べます。現在は、虫歯や歯周病についての原因・対処法は検査によって知ることが出来ます。費用3,150円

(4)検査資料により、診断及び治療計画について説明させて頂きます。勿論、検査の結果等はわかりやすいように説明させて頂きます。その上で、装置、期間、費用等の最適なプランを説明致します。
装置料:420,000円~(装置の種類で変わります)、成人矯正装置料:525,000円~(装置の種類で変わります)、チェック料:5,000円~(レントゲン料:7,350円:年一回)

(5)治療計画に納得していただいた場合にのみご契約をして頂いております。治療期間は短くありません。長いお付き合いになると思いますので万一不安な点などございましたら何でもご相談下さい。

(6)装置を装着します。初めは強い違和感を感じるかもしれませんがすぐに慣れます。ブラッシング指導、クリーニングも行います。ブラッシングや状況など不安なことはどんどん聞いてください。

(7)3~4週間に1度来院して頂き、皆様の歯の状況を見ながら調整をしていきます。また、治療中の歯の状況を見せていただきブラッシング指導、クリーニングをさせていただきます。

(8)一般的には、装置装着から除去までには2年から3年程度かかります。装置をはずし、クリーニングをさせて頂きます。

(9)歯は舌の動きや生活習慣により動いてしまう場合があります。後戻りを防ぐために、リテーナーという装置をつけます。安定するまで1~3か月に1度来院してもらい、経過観察を行います。

保険の矯正

(1)育成(更生)医療の矯正治療

以下の疾病に付随する歯列不正、不正咬合の矯正歯科治療は、育成(更生)医療の適用となり、健康保険での矯正治療を行う事ができます。
唇顎口蓋裂
第1第2鰓弓症候群
鎖骨頭蓋異骨症
Crouzon症候群
トリチャーコリンズ症候群
ピエールロバン症候群
ダウン症候群
Russell-Silver症候群
ターナー症候群
Wiedemann症候群
尖頭合指症

(2)顎変形症の矯正治療

外科手術を必要とする強度の反対咬合(プロレスのアントニオ猪木さん)や上顎前突等も矯正治療が健康保険適用となります。(顎変形症の矯正治療の場合)

ただし、厚生労働大臣が定める施設基準に適合した育成(更正)医療指定の歯科医療機関でなければ、上記の健康保険治療が出来ません。当クリニックは指定医療機関です。

無料メール相談

きたの歯科では、随時メールでのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
診療の合間を見て、ボランティアで行っていますので、恐れ入りますが、北海道以外の方のご相談はご遠慮下さい
は入力必須項目です。

内容 無料メール相談 お問い合わせ その他
お名前
メール
(確認用)
ご住所
電話番号
メッセージ
HP公開 OK NG
※ホームページ上にご相談内容を公開しても良い方は、OKを選択して下さい。

PageTop

院長紹介

院長紹介わくわくデンティストの北野 敏彦をご紹介します。

院長ブログ

スタッフブログ

院内ツアー

院内ツアー当院の中をのぞいてみませんか?待合室から診察室まで、当院の裏側までご紹介します。

インプラント

自分の歯が甦り、他の歯を守るインプラント。手術が恐い?長持ちする?安全?高いんじゃないの?という疑問にお答えします。

予防歯科

健康と笑顔あふれる生活をおくるため、定期的なお口の健診とお手入れをしましょう。

審美歯科

歯の変色、黄ばみ、見た目に悩んでいる方はこちらをご覧下さい。

矯正歯科

見た目の美しさを手にし生涯自分の歯で食べる。矯正治療は多くの方にこのような幸せをもたらします。

携帯サイト